「新入荷」カテゴリーアーカイブ

JVC国際協力カレンダー2019 予約受付中

JVC国際協力カレンダー2019 予約受付中

JVC日本国際ボランティアセンター
が、多くの方に協力を要請するため
に作ったカレンダーも30回目となり
ます。
今回の節目のカレンダーは私個人
(晴屋・松橋)からみて、今までの
中でも最高位にくる出来栄えと感じ
ます。
被写体への強い集中と深い理解、
それを現実のものとする芸術性、
格調の高さなどこれほど感じること
はありませんでした。
ぜひ皆さんにおすすめしたいと思
います。
手軽に、確実にできる海外協力。
今回紹介の文章も素晴らしく、伝
わることも多いため、合わせて掲載
しました。
ぜひご覧ください。
そして写真のあまりのすばらしさに、
今回はポストカードも扱います。
手元に置いて時折見たい、一生も
のの写真と思います。

今年のカレンダーのテーマは「多様性」

カレンダーのテーマは「多様性」です。多様な文化や宗教をお互いが認め
合い、一緒に笑い合える社会でありたい。また、タイトルの「この空の下で
~Sky doesn’t know borders~」は、たとえ住む場所が違っていたとしても、
すべての人は同じ空の下で暮らしを営んでいる、という思いを込めています。

またセンターページには、世界の宗教人口や宗教分布地図、主要な宗教
(キリスト教、イスラム教、ユダヤ教、ヒンドゥー教、仏教)の紹介を掲載しま
した。例えば日本においてイスラム教は原理主義や武装勢力というイメー
ジが強いけれども、家族や女性を大切にする宗教だということはあまり知ら
れていません。宗教の対立が言われて久しいですが、お互いが分かり合う
ためのきっかけになればと思います。

2019年の写真家は野町和嘉氏です。野町氏は1972年のサハラ砂漠への
旅をきっかけに、ナイル川流域などアフリカを広く取材し、1980年代後半か
らは、過酷な風土を生き抜く人々の営みと信仰をテーマとして舞台を中近
東、アジアに移し、長期の取材を続けました。2000年代以降は、アンデスや
インド等を中心に取材を行い、これまで写真界の直木賞と言われる土門拳
賞や、芸術選奨文部大臣新人賞、紫綬褒章など多くの賞を受賞しています。

壁掛けカレンダー 1482円
56㎝*38.5㎝
卓上カレンダー 1204円
17.8㎝*16㎝奥行7.5㎝
ポストカードAセット 表紙+1~7月
     Bセット 裏表紙+8~12月
各556円

 

月の満ち干や二十四節気がわかる
ルナ・カレンダーも予約受付中
ルナ・カレンダー  1800円
51.5㎝*36.4㎝
ルナ・カレンダーミニ  1000円
38.3㎝*25.9㎝

フェアトレードチョコレート始まりました ドミニカ産有機カカオ・パラグアイ産有機蔗糖使用 

第3世界ショップのフェアトレードチョコレート

ドミニカ産有機カカオ・パラグアイ産有機蔗糖使用

オーガニック・フェアトレードの原材料で作る、食べる人にも、作る人にもやさしい、
みんなが笑顔になるフェアトレードチョコレートです。
栽培している人・過程が分かるものにこだわり、原料供給地への技術支援や安定
的な購入によって小規模農家の生活向上を応援しています。
白砂糖は使用せず、精製度の低い茶色い粗糖と黒糖を使用しています。
黒糖は繊細なチョコレートには風味が強すぎるため、粗糖とブレンドすることで自然
な甘さに仕上げています。
乳化剤や人工香料といった添加物も使用していません。
また、ココアバター以外の植物油脂も使用していません。
通常12時間程度のところ、最長72時間もの時間をかけてじっくり練り上げる(コンチ
ング)ことで、乳化剤を使わずに、なめらかな口どけと、カカオの芳醇な香りが広が
るチョコレートに仕上げました。

ミルク ヘーゼルナッツペースト入りでマイルドで飽きない風味
ビター カカオ55%バランス良好
エクストラ 71%カカオ本来の香りと甘さ、苦み 
ソルトキャラメル 粗塩・キャラメルクランチのざっくりの歯ごたえ
  以上各100g 600円
ヘーゼルナッツ ナッツとチョコが口の中でブレンドするハーモニー
  100g 700円
ウインター スパイスとプラリネで奥深い 複雑なヨーロッパの風味
  100g 750円
レモンジンジャー 生姜とレモンの香りとうれしい歯ざわり
オレンジビター ビターチョコに天然オレンジの風味
エスプレッソ 有機ペルー産珈琲豆を粉末にして加えた
カカオ80 力強い香りとコク上質な苦みの最高品質
  以上各40g 350円 

今年のチョコレートの味は全体的にマイルドで落ち着いた風味です。けれど
後味はしっかりとカカオの風味が立ち上ります。表面的な美味しさでなく、味
わいの深さを追及しています。

梅とらっきょうの予約受付中

梅も生育が進んできました。
東京近郊では梅のなりが悪く、心配
していましたが、収穫量は少なそうで
もなんとか出荷はできそうです。
例年の奈良の萩本さんの白加賀で、
価格は今のところ例年並みでいけそ
うです。
ジュース用青梅 1kg 1050円 農薬3回
5/30頃から  奈良・萩本さん
梅酒用青梅 1kg 1050円 農薬3回
5/30頃から  奈良・萩本さん
梅干し用黄梅 1kg 1050円 農薬3回
6/20頃から  奈良・萩本さん
らっきょう 1kg 800円 農薬不使用
6/20頃から  行方・斎藤さん
時期はおおよその目安で、ご希望を
うかがって、できるだけ合わせますが、
品質の一番良い状態での収穫になり
ますので、ずれる可能性が多くありま
す。
毎年の天候の不順で、梅やらっきょう
の生育に厳しい状態が続いています。
店頭にはほとんど並べられないと思い
ますので、必要な方はご予約をお願
いします。

晴屋の自然派ワイン

晴屋の新ワイン

素材感豊かな自然派ワインたち
有機の認証より、自然のもつ豊かさ、
素材の力強さと飲んでの満足感にこ
だわる晴屋に新しいワインがやって
きました。
特に赤ワインのパフォーマンスは驚き
のひとことです。


ヴィネード・アンティゴ2015 
       フルボディ赤 1760円

スペイン・バレンシア ボバル種100%
樹齢80年以上の古木、一本に3房しか
ならせず、すべて手摘みでの作業。

ステンレスのタンクで15日間発酵の後、
フレンチオーク樽で八ヶ月間熟成の
後、瓶詰めしてさらに熟成しました。
密度が濃く、深い味わいと色合い、
なめらかなタンニン、複雑でもピュア
で力強い風味です。
これほどの手間と時間をかけて、丁寧
に作られた逸品が手に入れられるの
はとても幸せなことです。
ラベルのセンスと雰囲気を見ているだ
けで、違う世界に旅立てます。
低農薬栽培。
質☆☆☆ シャチョー☆☆☆ C/P☆☆☆


バカロ・ロッソ リゼルヴァ2011 
       フルボディ赤 1280円

イタリア・モリーゼ州 
モンテプルチアーノ種100%
2011年のヴィンテージの上級酒リゼル
ヴァ(リザーブ)が信じられない低価格。
木樽で12ヶ月以上熟成の後、ステンレ
スタンクで12ヶ月熟成の後、瓶詰め。
明るい力強い香りと色ですが、長期
熟成品のため、最初は大人しく感じ
ますが、時間とともにほぐれて華やか
で滑らかで心地よい酔い心地。
ドイツと日本で金賞を受賞。
低農薬栽培。
質☆☆☆ シャチョー☆☆☆ C/P☆☆☆


エクシミウス・カバ・ブリュット
   白発泡 CACEV有機認証 1480円

スペイン・バレンシア州 
マカベオ75%・シャルドネ25%
辛口ですっきりした飲み心地です。
柑橘系の切れの良い香りと緑味を帯
びた淡黄色の泡にひかれて飲みす
すむうち、飽きずにどんどんと引き込
まれます。
暑い季節だけでなく、クリスマスやパ
ーティにぴったりです。
質☆☆☆ シャチョー☆☆ C/P☆☆


ミシェル・デルモオ アルモニ2015
       白辛口 1570円

フランス・ロワール ミュスカデ100%
ABオーガニック認定
世界中で評価され、受賞歴もたくさん
ある白ワインで、特に魚介や牡蠣に
ぴったりです。
花崗岩質の土で生育し、ミネラル感と
ともに柑橘の香りと酸味が爽やかです。
質☆☆ シャチョー☆☆ C/P☆☆


チェスコン ソーヴィニヨン
   白 自然農法ソーヴィニヨン種 1000円

イタリア ヴェネト州
レモンやグレープフルーツを思わせる
すっきりした酸味と香りで飽きずに、手
軽に楽しめる一品です。
質☆☆ シャチョー☆ C/P☆☆☆

隠れワイン
晴屋定番の野性味あふれる風味とは
違いますが、上品で、奥ゆかしい大人
向けの隠れワインで、少しづつ店頭に
並べます。

シャトー デサヌロー 2004
       フルボディ赤 2215円

フランス・ボルドー  有機栽培
メルロー80%・プティヴェルド20%
希少な有機のボルドーワインです。
熟した果実やレーズン、下草、トリュフ
などの複雑な味わいと熟成によるまろ
やかな口当たり。
上品という言葉がぴったりです。
14世紀からの歴史をもち、蔵付きの酵
母の力での自然熟成を基本としてい
ます。
質☆☆☆ シャチョー☆ C/P☆☆☆


トゥルクハイム・ピノブラン2015 
       白ピノブラン100% 1480円

フランス・アルザス
以前扱っていたマルクテンペのピノブ
ランの半分以下の価格ですが、これは
これで美味しく手軽に楽しめるワインと
しておすすめできます。
バランスよく、穏やかですが、素朴で
やさしい味わいが心地よいワインです。
質☆☆ シャチョー☆☆ C/P☆☆

分けありの食べ物たち その7 梅干しのちょっと微妙な話

分けありの食べ物たち その7
梅干しのちょっと微妙な話

海苔や納豆などとともに日本の伝統
的な食べ物で健康に良いイメージ
のある梅干しですが、他のものと同
じにまがい物と言っていいものがま
かり通っています。
まず見栄えをよくするための農薬の
使用があります。
梅の肌が荒れることを嫌うのです。
また品種も酸味が少なく、見栄えが
する南高梅が使われることが増えて
いますが、南高梅は酸味も少ない
のですが味も薄く、無難な味という
だけで美味しいものではありません。
そして本来、漬け込んでから丁寧に
土用干しして味に深みを増していく
ものなのですが、最近のもののほと
んどはノルマルヘキサン等の石油
系の溶剤で煮て2~3時間で作って
しまう即席の偽物です。
そのため風味が薄いので、鰹や
糖分で味をごまかします。
また日持ちもしないので、添加物に
頼って腐らないようにします。
晴屋ではもう30年以上も群馬・中之
条の小山さんの梅干しだけを扱って
きました。
昔ながらの作り方で、自家製の農薬
不使用の梅とシソをふんだんに使っ
た梅干しは、自然の豊かさの証のよ
うな、深みがありながら柔らかくやさ
しい味です。
当初ラベルもなしで売っていて、賞
味期限も書いていないため、保健所
からクレームがきました。
梅干しは保存食で、時間が経てば
経つほど価値が上がる製品です。
それに賞味期限をつけるのはおかし
なことではないかと抵抗したのです
が、通りませんでした。
今となっては懐かしい思い出です。
けれど小山さんのおばあちゃんも90
歳をはるかに超え、耳が遠いだけで
なくだいぶ動けなくなってきているよ
うです。
さらにこの何年かの梅の不作で、梅
干しも足りなくなってしまいました。
他の梅干しを扱うつもりはなかった
のですが、店頭にまったくないとい
うわけにもいきません。
それで知り合いの生産者のつてを
頼って、品質と価格で納得のいくも
のがあったので扱うことにしました。
こちらは通年の扱いで、小山さんの
ものは春に仕込んだものが熟成して
出荷になる秋から売り切れるまでの
取り扱いになります。
まず一つ目は「曽我の梅干し」です。
小田原の江戸時代からの特産の梅
干しで、小田原宿からこれを持って
江戸へ旅立ったということです。
作っているのはジョイファーム小田原
で、晴屋には柑橘やキウイを出荷し
ています。
品種は十郎梅というこの地特産の梅
で、肉厚でふっくら熟成した濃厚な
風味です。
味は酸味が少し強めで、インパクトが
ある懐かしい味です。
梅干し好きの人にはたまらないでし
ょう。
価格も250gで798円というちょっと
考えられない安さです。
もうひとつは「無肥料40年梅干し」。
漬けて40年経ったというのではなく、
無肥料自然栽培を40年続けている
梅林の梅を使ったという意味です。
もちろん農薬不使用。
塩は、海の精と内モンゴルの自然塩
をブレンドして使っています。
こちらの味は対照的で、柔らかく、や
さしく、甘さを感じる、まろやかな味
です。
価格は250gで1100円という品質か
らは考えられない安さです。
小山さんの梅干し同様、利用してい
ただきたいと思っています。

分けありの食べ物たち その5 みやの豆腐、見学に行きました

分けありの食べ物たち その5
みやの豆腐、見学に行きました


昨年末から取り扱いを始めた大豆
工房「みや」さんの工場兼店舗は
越生にあります。
梅林が特に有名ですが、近くには
関東で一番大きなクスノキがあり、
太古から時間が止まったような、け
れどひと時も休まずに息づいて、そ
のひと息ごとに少しづつ成長する
静かでたゆまぬ時間の流れを感じ
ます。
周囲には他には商業施設はまった
くない「みや」の店ですが、朝から車
で買い物に来ている人たちがいま
す。
先日の雪の日に、生協への納品の
品物をとどけることができず、2000
品もの製品が残ってしまったそうな
のですが、フェイスブック等で呼び
かけたら、その日のうちに完売した
そうです。
お客さんたちとこまめに良好な関係
を保っているのでしょう。
「みや」の個性は一言で言えば誠
実です。
それも並大抵ではなく、一徹という
言葉が似つかわしいほどです。
社長の宮永琢詩さんは静かなもの
ごしですが、ぶれない強さを感じま
す。
若き「暴れん坊将軍」の風情もあり
ます。

国産にこだわった大豆や天然にが
り、米沢の油などの原材料もです
が、製法も近代的なものを取り入れ
ながら、先代社長の戒めをしっかり
守って受け継ぎ、製品の向上をは
かっています。
北海道、佐賀、栃木の大豆を基本
にして、埼玉の地場の大豆を取り
入れてブレンドしています。
そして機械や製法の改良で、にがり
も最小限ですますことができ、大豆
の風味をより生かすことができるよう
になっています。
圧力釜等を併用することで、消泡剤
はまったく不使用です。
そしてその誠実でまっすぐな姿勢は
スタッフたちにもしっかりと浸透して
います。
私がうかがった当日は、何人かが
インフルエンザで倒れ、とても忙し
い状況でした。
けれど十数人いたスタッフ全員が
邪魔な私に丁寧にあいさつし、対
応してくれます。
もちろん手は休めませんが、無理
に急がず、慌てず、嫌な緊張感な
しに淡々と仕事を続ける雰囲気は
とてもよいものでした。

手間を惜しまず製品を作る姿勢は
当然味にもにもあらわれます。
全体に少し固めで、素材感を強く
感じるということ以外には際立った
味の個性はないのですが、食べて
何かホッとして心安らぐ感じはまさに
この雰囲気そのものです。
店頭ではほぼ全品の試食もできま
した。
まだ食べたことのなかった、白ごま
入りの絹豆腐はちょっと衝撃でした。
見た目には黒ゴマ入りの方がイン
パクトは強いのですが、まるで胡麻
豆腐そのものであるような濃厚な
クリーミーさは、今までに食べたこと
がありません。
まだ晴屋の取り扱い品目にはなっ
ていないので、夏までには入荷する
ようにしたいと思っています。
そして評価の高いのが油揚げです。
これも丁寧な仕事の賜物としか言い
ようがありません。
特に他の豆腐屋さんたちとの作り方
の差はないのですが、甘さや香り、
素材感など際立っているのです。
それを原料にした「味付け油揚げ」
もとても美味しく、好評だった丸和
のものを軽く上回っています。
三之助や丸和を止めた理由の一つ
です。
「味噌漬け油揚げ」も絶品です。
これはそのままでもいいのですが、
フライパンで軽く焼きます。
晴屋で大好評のこんにちは料理酒
プレミアムはこれに使っていることか
ら関心を持ちました。
濃厚な旨味と香りが食欲と酒欲をそ
そります。
晴屋では豆腐では「そふともめん」
が圧倒的に支持されています。
三之助の代わりとして柔らかくやさ
しい風味があるためでしょう。
みやの店頭では通常のもっと固い
「もめん」が評価が高いそうです。
市販品と差が大きいのは「きぬ」で
す。
普通の絹豆腐は味も素っ気もなく、
ただツルンとして喉ごしがいいだけ
なのですが、みやのきぬは大豆風
味がしっかりあって、口の中で香り
がほどける、別次元の味です。
もめん豆腐    320g  255円
そふともめん豆腐 300g 245円
きぬ豆腐       300g  245円
焼き豆腐      300g  265円
油あげ      2枚  235円
生あげ       2枚  255円
がんもどき     1個  188円
味噌漬け油あげ 2枚 345円
味付けいなり   3枚 408円


富士有機ビール瓶 新発売



富士有機ビール瓶 新発売
好評の有機ビールに新しい仲間が加
わりました。
より芳醇な風味を追及した赤富士です。
以前のはミレーの落穂ひろいが描かれ
ているのでミレー缶と呼ばれています。
今度のは葛飾北斎の赤富士です。
少し前に、フルーティーでワイン的な
「白濁」と、芳醇を極めつまみが不要
なほどの「赤濁」という2種類のビール
が発売となり、好評です。
これはそれが呼び水となってできた、
有機で作った赤濁りの風味のあるビー
ルです。
赤濁が缶で355円と比較的高価なビー
ルですが、赤富士缶は285円と割安感
があります。
これからはこれがメインかなと思ってい
たのですが、OHGAでの試飲という辛い
辛い仕事の結果、瓶のすっきりした美味
しさにやられ、こちらも扱うことになりました。
赤濁は取り扱いをやめることになりました。
瓶は335円で、空瓶のの利用はできません。
すっきりしているのに奥深く、素材の良さを
感じる美味しさです。
ぜひお試しください。

こんにちは料理酒プレミアム新発売

こんにちは料理酒プレミアム新発売

東京の片隅で、なるべく世の流れと
は距離を置いて暮らしていきたいと
願っている晴屋ですが、それでも
新しい風は吹いてきて、嵐にあったり
今までにないものに出会ったりもして
います。
20年以上扱っていた三之助豆腐も
思い切って、大豆工房みわのものに
切り替えましたが、おおむね好評で
まだ自分たちの感覚が受け入れられ
のだなとほっと安心しています。
今回紹介するのはその流れの中に
でてきたかなり画期的な料理酒です。
その名も「こんにちは料理酒プレミア
ム」。
ラベルも変わっていますが、ネーミン
グも不思議で、ただ物ではない雰囲
気を漂わせます。
そして味も驚きです。
紹興酒をすっきりさせて、黒酢の旨味
を加えた感じです。
寺田本家の五人娘の十年古酒「懐古
酒」が一番近い味でしょうか。
旨味成分のアミノ酸値が通常の日本
酒の7倍、香取の3倍程度あります。
旨味は豊富でも、臭みや重たい感じ
がありません。
当然使う量は少なくてすみますが、使
い過ぎなければ切れ味があるのに深
いのです。
もうみりんにも他の酒にも戻れない、
料理のための酒です。
けれど飲んでも美味しいのです。
「懐古酒」が3500円なのに対し、こち
らは同じ量で1018円という価格もう
れしいところです。
これはプレミアムというスペシャルバー
ジョンですが、通常のものとの違いは、
原料米がすべて契約栽培のものにな
っているのと、通常品には酒粕を足し
ているのをこれはそれをせずに、醸造
したものだけとなっています。
生産は福島の白河ですが、放射能値
は測定済みで、0.33Bq以下不検出
と完璧な内容です。
驚きの品質と美味しさが、リーズナブ
ルな価格で手に入るおすすめ品です。

こんにちは料理酒プレミアム
  720ml 1018円  
  300ml 500円

 

ライススティック、センレック登場

ライススティック、センレック登場
先日来、小麦の麺の代用品として米
の麺・ビーフンをおすすめしています。
日本や台湾で使われることが多い細
い麺、通常ビーフンといわれるものは
残念ながら他のより安い製品の調達
ができませんでした。
以前お伝えした通り、中国産やベトナ
ム産は遺伝子組み換えの米が多く使
われ、晴屋では扱えません。
今回入荷のセンレックは3ミリ幅のも
ので、現地ではもっとも使われている
タイプです。
もちろん自給率140%以上で、遺伝子
組み換えの米の栽培が認可されてい
ないタイのものです。
焼きそばのように炒めたり(タイではパ
ッタイと呼ばれタイの炒物という意味)
汁麺(ベトナムのフォーが有名)など、
何にでも使えます。
食感と旨味を楽しむには、この太さが
ベストでしょう。
米の麺は小麦粉と違い、作る時にす
でに火が通っています。
生春巻きに使うライスペーパーをイメ
ージしていただければわかりやすいと
思います。
ですから食べる時には水分が補給さ
れ、温まっていさえすれば大丈夫な
のです。
そして戻すときのコツとして、決して
熱湯で戻さないことです。
そうするとブツブツに切れやすくなり、
食感も失われ、味も沁みにくく、情け
ない味になります。
このセンレックの場合、季節によって
も変わりますが、20~40分くらいが
標準で、水かせいぜいぬるま湯で戻
します。
戻したものはザルに上げて水を切れ
ば、ずっと使えます。
ビニール袋に入れ、乾燥しないように
すれば冷蔵庫で、二、三日は大丈夫
で、冷凍すれば一月以上もちます。
汁麺は、スープに入れて温まったら
出来上がりで、かんたんです。
炒め麺は少し水分の調整が必要で、
ひとり分につき、大匙1~2杯分くらい
のスープを足します。
これもさっと炒め、温まったら完成。
香ばしさと食感の良さ、旨味をすった
麺の味がくせになる美味しさです。

価格は今までのビーフンが150g300円

だったのに対し、400g348円とかなりの

お買い得となっています。

庄内共同ファームの赤かぶ漬ともち、寺田本家の菊芋の粕漬け、山梨の小豆ととら豆、新発売有機ビール「富士」、豆腐が変わっています

庄内共同ファームの赤かぶ漬ともち
米の収穫も終わり、秋の深まりと共に
この季節の楽しみのひとつである、
庄内共同ファームの赤かぶ漬と、
無・低農薬米を使ったおもちの入荷
が始まりました。
山形伝統の山間地での焼き畑農業
の流れをくむ「赤かぶ」は皮が赤い
滋味のある美味しさです。
それを甘酢に漬け込むと皮の色が
全体に移って美しい色になります。
食べ飽きないやさしい味です。
おもちも晴屋では、できるだけ徳用
のものを仕入れています。
厚さが均一でなかったり、気泡が入
っていたりするためはね出しとなっ
たものを集めたもので、焼けばまっ
たく変わりがありません。
価格も通常品が500g684円に対し
て、徳用は548円とかなり安くなって
います。
期間限定の入荷となり、年末には入
荷しませんので、必要な方はお買い
求めください。
白もちと玄米もちがあります。
水増ししていないので、雑煮に入れ
ても溶けません。
本物の美味しさと食感をお楽しみく
ださい。
寺田本家の菊芋の粕漬け
先日「五人娘」や「香取」でおなじみ
の寺田本家から電話があり、「今年は
農家さんが頑張ったので瓜がたくさん
とれて、奈良漬けを多く仕込みたい
ので、洗糖が多く必要なんです」と
いう話でした。
さっそくお送りしましたが、それが仕
上がるのは2月だそうで楽しみです
が、とりあえず砂糖を使わない「菊芋
の粕漬け」が入荷りなりました。
菊芋は菊のようなミニひまわりのよう
な花が咲き、根に芋ができます。
大変に栄養があり滋養によいもので
す。
食べてみると甘くない分、すっきりとし
た味で、シャキシャキとした歯触りも
いい感じです。
いつも奪い合いになり、手に入りに
くい寺田本家の酒粕がふんだんに
使ってあり、残った酒粕はきゅうり等
の野菜といっしょに食べると幸せです。
価格は500円です。
ご希望の方は声をかけて下さい。
山梨の小豆ととら豆
今年も北海道の夏の天気は悪く、小
豆の収穫が大変に少ないそうです。
昨年同様、途中で品切れになるので
しょう。
北海道より少し早く、山梨の清水さん
から小豆ととら豆が入荷しています。
小ちらは例年通りの出荷ですが、お
ばあさん一人でやっているため、大
量には作れずそうたいした在庫では
ありません。
北海道の秋葉さんの小豆は上品で
奥深い味わいですが、清水さんのは
味が濃くて野趣あふれる味です。
どちらがいいかは人によって違うで
しょうが、違ってもそれぞれに美味し
いということがうれしく、楽しいですね。
とら豆もとても貴重です。
作る人はますます少なくなり、国産は
本当に手に入りません。

虎のようにまだらの美しい模様がある
ためにこの名があります。
個人的には食べるより、瓶に入れて
愛でたいかわいい豆です。
こちらは本当に少量なので早めに手
に入れることをおすすめします。
価格はいずれも、500g498円です。
新発売有機ビール「富士」
日本ビールは世界のビールを手広く
扱う大きな会社で、晴屋のような小さな
店が付き合うのには、いろいろと難しい
こともあります。
それでも品質の安定感は抜群で、常
に水準の高い製品を供給してくれます。
有機農法ビールは、恵比寿ビールを
芳醇にしたような美味しさで定番です
が、しばらく前に「赤濁」というダークで
ヘビーなビールが発売になり、こうした
つまみが要らないような旨味を求める
人たちには好評でした。
そして今回その中間の味の「富士」ビー
ルが発売になりました。
今までのミレーの「落穂ひろい」が缶に
あしらってあり、「ミレー缶」と呼ばれて
います。
今度は北斎の赤富士の絵が入り、赤濁
を意識しているようです。
価格は赤濁が355円、ミレー缶が260
円の間で285円と有機の割にはリーズ
ナブルです。
お好きな方はぜひ一度お試し下さい。
豆腐が変わっています
長らく晴屋の定番だった三之助豆腐を
卒業し、大豆工房みやのものに切り替
えています。
まだ計算用紙でいちどもちゃんとした
紹介をしていないのに好評で、今まで
以上の数を仕入れているのに、いつの
間にかなくなっています。
美味しいものが持つオーラと、それを
感じるお客さんたちがいるということで
しよう。
ざっくりと感想をまだ試食していない方
たちのためにお伝えします。
豆腐は全体に固めで、しっかりと噛み
ごたえがあり、大豆の香りと甘みが口の
中に広がります。
2種類使っている天然にがりのほんの
りのとした苦みも、旨味として効いてい
ます。
また薄揚げの美味しさも驚きです。
がんも焼くより、煮るのに向いています。
価格が下がって品質が向上している
のはありがたいことです。

クミンとシラチャソースの楽しみ

クミンとシラチャソースの楽しみ
人間は何のために生きているのかと
いえば、やはり楽しさを追及するため
でしょう。
そのために引き受けざるをえない大
変さや責任はあるとしても、楽しさが
あるうちは耐えて続けることができま

す。
ドイツでは楽しいことの少なかった私
ですが、その中での味の楽しさでは
「ケバブ」が圧倒的でした。
トルコの料理と思われていますが、
意外に発祥はベルリンで、トルコの移
民のひとたちがこの地にある材料で
考え出したものだそうです。
温かく焼いた少ししっかり目のコッぺ
パンのようなものに、香ばしく焼いた
牛か鶏の肉とたっぷりの野菜、そして
深みある味わいでちょっと辛いソース
がはさまっています。
メリハリがありながら、深い味わいもあ
り、心と体を満たしてくれる完璧な食
べ物と感じました。
けれど自分では出せない味だとあき
らめていたのですが、ポイントはクミン
なのだとわかりました。
クミンはカレーにも多用される清涼感
と豊かな香りを持つスパイスです。
日本ではなじみの薄いものですが、
世界では胡椒と同じくらいに最も利用
されることが多いものなのだそうです。
消化を助け、抗がん作用、関節炎の
症状の緩和などの薬効が知られてい
ます。
中世には恋人等の心変わりを防ぐ働き
があると信じられ、ポケットに忍ばせる
習慣があったそうです。
そんな人の心と体に温かなものをとり
もどさせるクミンですが、なんとか晴屋

でも扱えないものかといろいろと調べて
みましたが、結構高価で入荷のロットも
多く、悩んでいました。
それがアメリカで有機の認証をとった物
が、安く手に入れられるのを発見しまし
た。
それとほぼ同時に、シラチャソースとい
うタイのホットソースの有機の物も入荷
することになりました。
本来はシーフード用に作られましたが、
肉や野菜等何にでもあうので、今は欧
米ですっかり定着しています。
そしてこの二つの相性が抜群なのです。
これで完璧にケバブの味が再現でき
ます。
またご飯にのせて、レタスをトッピング
すれば沖縄のタコライスもできます。
ピザソースにも使えます。
基本はケチャップ3に対して、シラチャ
ソースを1の割合で混ぜ、好みの分量
のクミンの粉を加えます。
肉や魚、練り製品等を炒めて、この割
合の調味料で味付けして冷蔵庫に保
存しておけば、何にでも使え日持ちも
し、油でコーティングされて風味も長持
します。
クラッカーやタコス、トルティーアチップ
にもあいます。
温めたパンに野菜等とはさんでソース
をからめれば簡易ケバブです。
エスニックな味の楽しみを手軽に味わ
える万能ソースです。

 

クリスマスカタログ2017

クリスマスカタログ2017

長崎海道純生ロール 2100円
生チョコロール 2200円
モンブランロール 2200円
いちごのダブルフロマージュ 2700円

生チョコティラミス 2300円

禾 NOGI
ココアと米粉のナッツケーキ 3000円
小麦粉、卵、乳製品不使用でも美味
しく楽しいケーキ 直径12cm 大豆
のみアレルゲン使用

スパークリングジュース
有機リンゴ         1680円
有機リンゴ&ラズベリー  1680円
グレープジュース赤    1100円
グレープジュース白    1100円
ノンアルコールでヘルシーで美味し
く楽しく

 

創健社 12/11締切

手作りブルーチーズ  95g1100円
カマンベールタイプのブルーチーズ
深い旨みがクセになる 季節限定品

 

 プチフール 12/9締切

シュトーレン  1380円
冷凍ピザハーフサイズ 450円
よつば乳業の乳製品、国産小麦等
素材の良さが味にでます
価格もとても安いと思います

秋川牧園  12/11締切

ローストチキン半身 2114円
素材の良さが生きる塩・胡椒・バター
だけのシンプルな味付けで見た目も
ボリュームもたっぷり豪華
若鶏骨付きももロースト 1本724円
塩・胡椒・バターだけのシンプルな
味付けで香ばしく、柔らか
若鶏きもも照り焼き 1本700円
和のテイストが香ばしい

フライドチューリップ  500g1014円
唐揚げ      150g460円
チキンナゲット  200g457円
若鶏の柔らかくやさしい美味しさが
たっぷり味わえます

有機ワイン・ジュース 
アザン赤・白        各1300円
アザン赤・白ハーフ    各760円
定番で誰にでも好かれます
シャルドネ白         1400円
牡蠣やブルーチーズにも相性抜群
パンドラ赤          2765円
ピノブラン白         2838円
このふたつは一万円のワインにも負
けない本物中の本物です
クランベリージュース      980円
鮮やかな紅色と濃厚な風味
ざくろジュース        980円
柔らかくやさしい味わい

エバメール東京の新クリーム

エバメール東京の新クリーム
価格はお問合せください

フレール FURERE
150g瓶入り 3500円
400gポンプ入り 6000円
400g詰め替え 5200円  

フランジパニー FRANGIPANI
150ml 4500円 

プルウル PRUR
80g瓶入り 6600円 

新シリーズ名前は、フレールです。
今までのゲルクリームにさらに機能
と効果を高めました。
簡素なパッケージで価格も安いのも
うれしいところです。
肌のハリや、保湿、修復、アトピーへ
の即効性などがさらにパワーアップ
されています。
有効成分ではフルボ酸の配合がま
ずあげられます。
肌の修復、疲労回復、育毛発毛に特
にすぐれた効果が期待できます。
アルブチンはメラニンの生成を抑え、
天然成分ですが殺菌作用もあります。
またゲルクリームはノンオイルでした
が、フレールにはあえてマカダミア油
を加えてあります。
人の皮膚の成分に近いため、油なの
にあっという間に吸収し、ミネラルや
ビタミン等を補ってくれます。
付けた時は少し重たく感じるのです
が、時間がたっと、かえってサラサラ
に感じます。
また酸化防止剤や界面活性剤等は
まったく使用していませんので、安心
して使えます。
使用量もゲルクリームよりも少なくて
すみ、価格の安さとあいまってとても
リーズナブルです。
このシリーズにはフランジパニーとい
う化粧水もあります。
こちらにはさらにプラセンタが加えら
れています。
肌のうるおい、弾力や補修に効果が
あるプラセンタですが、通常は豚の
ものがほとんどです。
こちらに使われているのは希少なサ
ラブレットのものです。
サラブレットプラセンタはアミノ酸など
の栄養価が高く、成育環境や食物が
いいため安心感もあります。
すっきりした使用感で夏にぴったり
です。
有効成分がより多く、より効果を求め
たのがフルウルです。
保湿クリームとして、今までのゲルク
リームではどうしても効果が不足とい
うひとにおすすめです。

仁のお茶と麦茶が入荷しました!

 

仁のお茶が入荷しました。
在来種とやぶきたの2種類です。

在来種は野生的で力強く、複雑で飲み飽きない日本古来の在来種のお茶です。
やぶきたは上品で洗練され、すっきりとした風味。
ともに農薬不使用のお茶です。

もう一つは久々の入荷になります、古式二度焙煎の麦茶です。
深みのある味は麦茶らしく、夏にぴったりです。

皆様のお越しをお待ちしております☆

野菜の入荷情報 にんにく・トマト・そら豆

新しい野菜が入荷しました!

待望のにんにくが沖縄から届きました.
トマトと空豆も始まり,新鮮な味が身体にしみこみます.

にんにくの野性味溢れる香り.
トマトのみずみずしさ,空豆の凝縮した味.

この時期ならではの旬な野菜たちです.

みなさまのお越しをお待ちしております☆

味噌の材料の注文を承り中

お味噌作りの季節です

《玄米・白米糀》茨城産 
 1kg 1220円+税
《麦糀》     山梨産
 1kg 1145円+税
《大豆》     北海道産
 1kg  743円+税
《塩》
・ シママース 1kg 320円+税
・ 塩田  800g  800円+税

* ご注文頂いてから、1週間~10日での
  お渡しとなります。
  注文期限は、2月末です。

大豆デイズの新製品「蒸しひよこ豆」 と「3色蒸しキヌア」

大豆デイズの新製品「蒸しひよこ豆」
と「3色蒸しキヌア」、「蒸しサラダ豆」
⇒「蒸しミックスビーンズ」へ

最近晴屋の豆のコーナーは充実
しています。
近年はどうも豆の売れ行きが悪く、
どうもみなさん豆を食べる習慣がな
くなってきているなと残念に思って
いました。
それでもなんとかアピールしたいと
いう気持があり、なるべく良い場所
を確保したりしていました。
そんな折に発売されたのが「だいず
デイズ」の蒸した有機の豆たちです。
単に有機というだけならこんなには
売れなかったでしょう。
とにかく美味しいのです。
最初の製品「有機蒸し大豆」は本当
に衝撃的でした。
大豆なのにひよこ豆と栗の中間のよ
うな味がするのです。
良質のものを煮ないで蒸すだけで
こんな味がするのかと驚きました。
次の製品「有機蒸しサラダ豆」は、
ひよこ豆、キドニービーンズ等の色
の美しさにやられました。
味は大豆方が上でしたが、見た目
の美しさでより売れる製品となりま
した。
個人的にはひよこ豆が豆の中で一
番好きなのですが、大豆美味しい
からまあいいかなと思っていたので
すが、今度の「有機蒸しひよこ豆」
は少しですが大豆を上回る美味し
さです。
これはおすすめしないわけにはい
きません。
また「3色蒸しキヌア」はそれだけ食
べてもあまり美味しくありませんが、
サラダにブレンドしたりスープにちら
したりすると突然に存在感を発揮し
味わいが増します。
栄養も大変に豊富です。
また「蒸しサラダ豆」は「蒸しミックス
ビーンズ」に改名し袋も変わりました。
透明で中が見える部分がなくなり、
紫外線による酸化を防ぐためと思わ
れます。
他の製品も順次袋が変更になるよう
です。
価格はいずれも250円とリーズナブ
ルなのもうれしいところです。

八割そば

八割そば
正式には「産地直送生冷凍信州八
割そば」です。
現在扱っていてマニアの方たちに
は絶大な評価をいただいている
「信州信濃町十割そば」の姉妹品
です。
価格は2食分440円で、十割の
630円に比べてかなりの割安感
があります。
もちろん味の差はあるのですが、
価格差ほどではないでしょう。
十割そばはたいがいの手打ちそば
屋さんを上回ります。
個人的にはそばは八割がいいと
思っています。
小麦粉が入る方がかえってそばの
香りが保たれ、かんでの味わいの
深さがあると思うのです。
けれどこの十割は私の常識を覆し
ました。
香り、旨み、のどごし等すべてにほ
ぼ完璧です。
信濃町の特定のそばを使ったメー
カーの究極の自信作なのでしょう。
八割の方はそれに比べると少し個
性的です。
そばの断面も長方形をしています。
同じ信州でもそばの少し風味が薄
い分、厚みをまして存在感を演出
し、断面を多くしてつゆのからみを
よくしているのでしょう。
誰にでも好かれるメリハリのある味
と思います。
いずれもそば湯は絶品の旨さです。
どちらのそばも食べるコツはよく水
で洗って締め、その後水をよく切る
ことです。
そば湯は美味しいのに、そばに残
っているとふばの旨さは台無しです。
晴屋の乾麺のそばはたいていの
生そばを上回っていますが、世の
中にはさらに上があるという楽しみ、
あるいは苦労をお楽しみ下さい。

第3世界ショップのフェアトレードチョコレート

image2

第3世界ショップのフェアトレードチョコレート
すべて有機認証を受けた原料を使用
第3世界ショップのフェアトレードチョコレートに使用されている原材料は、ひとつひとつ厳選されたこだわりの材料。
豊かな自然の中で大切に育てられた原材料はすべて海外の有機認証を取得しています。
誰が、どこで、どのように作ったかがわかる『顔の見える原材料』です。
●カカオ
ドミニカ共和国、ペルーの小規模農家が栽培しています。プランテーションではなく、
マンゴーやアボカドの木などと共に植生豊かな自然の森で栽培されます。
●ミルク
スイスで恵まれた成育環境で育つ牛から分けてもらいます。添加物、抗生物質、ホル
モン剤や遺伝子操作された飼料は使わず、栽培過程が明らかなものを使っています。
●バニラ
マダガスカルの熱帯雨林地域で小規模農家が栽培しています。「黒い宝石」と言われる
バニラの王様「ブルボンバニラ」をパウダーに加工して使用しています。
●砂糖
パラグアイの小規模農家が、牛車や牛糞など牛の力を借りて栽培しています。
糖蜜がほどよく残った独自製法の薄茶色の砂糖で、黒糖ほどクセがなくチョコレートの
繊細な味を邪魔しません。
カカオ品質向上プロジェクト
プロジェクト前
・仲買人トラックが来たら、それぞれの農家はカカオを収穫して売る。
・トラックがいつ来るか不明で、未熟・熟しすぎの実も販売。
・カカオ豆の品質は常に不安定。
・農家の収入も安定せず、カカオ栽培やコミュニティの生活に、発展が見込めなかった。
プロジェクト後
・農家を組織化し、長を任命。長が買取トラックがくる日程を調整するので、カカオの
品質も安定。
・その日に収穫された的確に熟した実から取り出したばかりの新鮮なカカオ豆を加工
施設に運ぶことができるようになり、安定的に品質の良いカカオを提供できる。
・カカオ農家の収入も安定。

各100g 650円
エクストラ カカオ71%
ビター カカオ55%
ミルク カカオ38%
ソルト&クランチ カカオ38%

100g 750円
ヘーゼルナッツ カカオ38%

100g 800円
ウインター ミルクチョコ+スパイス

各40g 350円
オレンジビター カカオ65%
ミントクリスプ カカオ67%
ジンジャーレモン カカオ55%
エスプレッソ カカオ55%

乳化剤を使わないで作り出す極上の口どけと香りの秘密
第3世界ショップのフェアトレードチョコレートには、一般的に使用される乳化剤や人工香料といった添加物を使用していません。ココアバター比率を高め、通常20時間程のコンチングと呼ばれる練り上げの工程を、最大72時間をかけて行います。時間をかけて、丁寧にじっくり練り合わせることで、大豆レシチンなどの乳化剤を使わなくてもなめらかなチョコレートを作ることに成功しました。また、この長時間の工程でカカオのえぐみ成分が揮発し、チョコレート本来のえもいわれぬ素晴らしいフレーバー引き出しています。